シティライフ主催 セミナーのお知らせ

家庭でできる 「アトピー性皮膚炎の治し方」
 

日時  4/11(火) 13:00〜14:00

場所  エスコート・芦屋 JR芦屋駅前 ラポルテ北館2F
    アクセス
講師  リセット整体・エスコート芦屋 院長 高岸眞智子
参加費 無料
募集人数 4名
要申込 エスコート芦屋まで。 0797-69-8977 
メールはこちらから
お名前・住所・連絡先の電話番号をお知らせください
 
          2017年3月シティライフ主催のセミナーにて

こんにちは!エスコート・芦屋 院長の高岸眞智子です。
この度、アトピーの治し方についてお話します。

私自身も40才くらいまでアトピーでしたので、あまり触れたくないことだったんですが、アトピーでお困りの方に、少しでもヒントになればと思いお話することにしました。
体の仕組みを考えれば、結局とてもシンプルです。
肩こりの原因は肩がこることをしたからです。腰痛の原因は腰痛になることをしたからです。
では、アトピーは・・・原因が必ずあります。



実は、私は子供の頃から40才くらいまで、ズルズルアトピーだったんです。
子供の頃は、「大人になったら治る」と言われ、信じていたのに、
大人になると「大人アトピー」なるものが 流行っていて、
「結局 治れへんやん」と、 ステロイドの塗り薬に頼る日々でした。

40才を前にして、だんだん薬を辞められなくなっている状況を自覚し、
どこかで根本治療しなければいけないと思いました。
いつまでも対処療法ではいけない!

そこで、半年頑張ってみることにしました。
薬をやめ、 キョーレツなリバウンドを経て、
3ヶ月目には徐々に綺麗な皮膚が出てくるようになり、もう一息。
リバウンドは、大波小波(おおなみこなみ)でやってきます。
一番最初が一番大きな波でした。
少しづつ小さな波になっていきます。
お肌はどんどん入れ替わります。

下からどんどん新しい皮膚が生まれてくるので、
一番上の皮膚が押し出されて落ちていきます。
最初は大きなかけらでしたが、次第に小さくなり 
最後はパウダーのようになりました。
朝起きるとベッドの周りに、
白い粉が積もっていることもありました。
皮膚はどんどん入れ替わることがわかったので、実は痒い時は掻きました。
でも、ちゃんと新しい皮膚は出来ました。

半年後には、かゆみも治まり、一安心。
その後 2〜3年残りカスのような症状が少し出たりしましたが 

徐々に消えていきました。

当時は、整体師でもなんでもなく、健康関連の勉強はほとんどしていませんでした。
今、
振り返れば「そりぁ 治らんわ」という生活でした。
それでも復活したのですから、人間の体はすごいですね。

今、整体師になり、血液学の勉強をし、
睡眠学の勉強も重ねることでさらに見えてきたことがあります。

そんなこともきっちりとしていけば、
半年もかからずにキレイになるんじゃないかな?と思っています。

もちろん症状は人それぞれですから、
すべての人が、私のやり方で治るとは言いませんが、
一人でも二人でもよくなればいいなぁと思って、一生懸命お話します。

私もそうでしたが、アトピー性皮膚炎の方は、
とにかくありとあらゆることを試しておられると思います。
そのうちのひとつになれば幸いです。
私の話を聞いていただくと
「理にかなってる。納得する」と言っていただけます。
あとは、実行するだけ。

お話だけでも聞きに来てください。誰にでもできる簡単な方法です。
でも、するかしないかはあなた次第!

要申込です。エスコート・芦屋まで。0797-69-8977

                エスコート・芦屋 院長 高岸眞智子
アトピー性皮膚炎
Copyright (C) 2005 Escort Corporation. All Rights Reserved.